特集記事

  • ホーム
  • イベントレポート
  • 第5回 食withレシピ甲子園「家族が1日元気で過ごせますように」

第5回 食withレシピ甲子園:「家族が1日元気で過ごせますように」全国から2,496作品ものご応募、ありがとうございました。

「健康、笑顔の朝ごはん」をテーマに、高校生がアイデアと料理の腕を競う朝食レシピコンテスト『食withレシピ甲子園』。第5回となる今回は、全国から2,496作品が寄せられました。いずれも栄養バランスや食感、作りやすさ、盛り付けなどに加え、それぞれの家族を笑顔にする独自の工夫も満載。その中から厳正な書類審査を経て選ばれた上位7人が、12月3日(日)、京都女子大学での最終審査会に臨み、料理の腕をふるいました。

文部科学大臣賞/森口 アカリさん/京都府立園部高等学校 3年
栄養まんてん朝ごはん!!のレシピはこちら

京都女子大学優秀賞/梅月 実久さん/東筑紫学園高等学校 3年 和食賞/井上 華奈瑶さん/東筑紫学園高等学校 3年
レシピはこちら レシピはこちら

優秀賞/岡本 さくらさん/神戸市立須磨翔風高等学校 3年 優秀賞/小牧 璃佳さん/田園調布学園高等部 1年
レシピはこちら レシピはこちら

優秀賞/百田 航基さん/智辯学園高等学校 1年 優秀賞/森 大地さん/奈良女子大学附属中等教育学校 4年(高1年)
レシピはこちら レシピはこちら

奨励賞 上位作品に準ずる優秀な作品に授与

朝ずし/秋田 恭冴さん/兵庫県立武庫荘総合高等学校 3年
夏にでも食べやすい バランス完ペキ 朝食!!/長谷川 実砂さん/神戸市立須磨翔風高等学校 3年
具だくさん! 食進む焼おにぎりスープ/湊 舞衣さん/兵庫県立社高等学校 2年
簡単しっかりバランスご飯/渡辺 楓花さん/田園調布学園 高等部 1年

団体賞 応募が多数など、コンテストの発展に寄与した学校に授与

三重県立神戸高等学校
京都府立鴨沂高等学校
田園調布学園 高等部
京都府立福知山高等学校

就実高等学校
滋賀県立大津高等学校
園田学園高等学校
京都府立園部高等学校

大阪成蹊女子高等学校
兵庫県立武庫荘総合高等学校

最終審査に残ったみなさんの料理は甲乙つけがたく、作っている姿も輝いていました。見ていて、気持ちが良かったです。料理に向き合う姿勢とともに、食べる人にいかに感動を与えるかを心がけることは、料理を作る上でとても大切なこと。そのためには、食べる人に思いをはせる。何が好きか、どんな状況で食べるのか、そして、その人にどんなものを食べてほしいのか。訴えかける力のこもった料理をこれからも作っていってほしいですね。

最終審査会

家族への思いを料理でアピール!

家族を笑顔にするアイデアや栄養価などはもちろん、食べやすさ、味や食感、そして、朝の忙しい時間に手軽に作れるかといったこともコンテストの審査基準。最終審査会に臨んだ7人は、調理の腕前も試されました。会場は京都女子大学の調理室。初めての場所にもかかわらず、誰もが手際よく、見事な手さばきでオリジナルレシピを再現していきます。完成後には、審査員の前で工夫点や作品に込めた思いなどを自己PRしました。

最終審査会の様子