特集記事

  • ホーム
  • イベントレポート
  • 第3回 食withレシピ甲子園「素敵な朝ごはんで家族を元気に」

第3回 食withレシピ甲子園:「素敵な朝ごはんで家族を元気に」全国から4168作品ものご応募、ありがとうございました。

「健康、笑顔の朝ごはん」をテーマにした高校生の朝食レシピコンテスト『食withレシピ甲子園』。昨年2,316点だった応募が、第3回となる今年は4,168点に増加。食材や栄養バランス、盛りつけにも工夫を凝らした力作がそろいました。文部科学大臣賞(最優秀賞)の栄冠を目指して、厳正な書類審査で選ばれた上位8人が、12月13日(日)に京都女子大学で行われた最終審査会で腕を競いました。

文部科学大臣賞/さっぱりちゃちゃちゃ(茶)朝ごはん!!
さっぱりちゃちゃちゃ(茶)朝ごはん!!のレシピはこちら

京都女子大学栄養優秀賞/「まごわやさしい」食材を使った名古屋風朝ごはん 有坂翔太特別賞/パクパクっと、朝ごはん
レシピはこちら レシピはこちら

優秀賞/自家製野菜の競演 優秀賞/私のおもてなし朝ごはん
レシピはこちら レシピはこちら

優秀賞/野菜たっぷりヘルシーワンプレート 優秀賞/朝からがっつり栄養満点鶏丼
レシピはこちら レシピはこちら

優秀賞/和洋中の欲張り朝食
レシピはこちら

奨励賞 上位作品に準ずる優秀な作品に授与

朝でも完食 夏のサッパリ朝ごはん/乾 優真さん/徳島北高等学校 1年(徳島県)
手軽なワンプレート朝ごはん/亀井 愛梨咲さん/多治見西高等学校 2年(岐阜県)
"AWA"丼/川口 裕さん/城南高等学校 1年(徳島県)
朝カレーで母に笑顔を/川原 千穂さん/唐津南高等学校 3年(佐賀県)
明るく元気に朝のワンプレート/清水 奏瑛さん/宇部高等学校 1年(山口県)
元気がつまった和風プレート/高山 唯さん/津山東高等学校 3年(岡山県)
古代米のライスバーガー/谷田 実優さん/桜井高等学校 1年(奈良県)
忙しい朝への贈り物/中川 愛鈴さん/桜井高等学校 1年(奈良県)
からだにやさしいヘルシー腸食/原田 あゆみさん/大村高等学校 3年(長崎県)

団体賞 応募が多数など、コンテストの発展に寄与した学校に授与

神戸高等学校(三重県)
大津高等学校(滋賀県)
彦根西高等学校(滋賀県)
鴨沂高等学校(京都府)

大阪信愛女学院高等学校(大阪府)
篠山産業高等学校(兵庫県)
桜井高等学校(奈良県)
鳥取城北高等学校(鳥取県)

就実高等学校(岡山県)
徳島北高等学校(徳島県)
東九州龍谷高等学校(大分県)

3回目の今年、応募も増え、レベルも上がっていると感じます。朝ごはんとしてしっかり栄養バランスがとれているのに加え、食材が吟味され、味もよく、見た目も美しい。調理の様子も拝見しましたが、品数が多くても60分以内に完成させる手際の良さに感心しました。男子学生の頑張りも頼もしいです。来年もおいしくて簡単、しかもユニークなレシピを期待しています。

最終審査会

考案したレシピを再現、審査員を前に自己PR。

最終審査会では、考案したレシピを実際に再現しました。テーマとの合致性や栄養価、独創性、実際の味や食感も審査の対象で、参加者は60分間、真剣な眼差しで調理に取り組みました。審査員を前に、作品の魅力を伝える自己PRも実施し、それぞれがメニューに込めた思いを堂々と発表しました。